◯◯さんらしい
コーポレートサイト

by Blue Puddle inc.

その企業らしさのある
コーポレートサイトを

このページは、デザイン会社ブルーパドルの、コーポレートサイト制作まとめです。僕らは変なWEBメディアのような変わったWEB表現を得意としているので、すごく変わったコーポレートサイトを作ると、勘違いされることが多いです。

しかし僕らがコーポレートを作る場合、まず、分かりやすく使いやすい「普通のWEB」を目指します。ただ、そうやって合理的にだけ作ると、どのサイトも似た感じになります。僕らは、そこに+α「その会社らしさを体現するコンセプト+WEB表現」を加えます。コピーライターらしいWEB。人情味あふれるWEB。風のような編集者のWEB。リゾートな雰囲気のWEB。

その会社らしさがにじみ出るWEBを作っていきたいと考えています。賞を獲ったり、デザイン雑誌に載ったり、バズらなくてもいいから。

最近では専門家に頼まなくても、ホームページを作る方法はたくさんあります。シンプルに情報を載せる場所で良いのであれば、それで十分です。また、めちゃくちゃ格好良いサイトがお望みであれば、カッコイイ制作会社がたくさんあります。ご紹介もできます。

そのどちらでもない、ちょっと面白かったり、自分らしさのあるサイトが必要な方は、僕らの出番かもしれません。ぜひ一度お声がけください。

言葉のWEB

コピーライターの
オカキンさんらしいWEB

言葉のWEB
言葉のWEB 言葉のWEB 言葉のWEB 言葉のWEB
言葉のWEB 言葉のWEB 言葉のWEB
株式会社オカキン
コピーライター
/
2018

「大人たばこ養成講座」を始め、数々の名作コピーを書かれてきたコピーライターの巨匠である、オカキン(岡本欣也)さんのコーポレートサイトをリニューアルさせていただきました。

コーポレートサイトを作る場合、何を軸にするかが重要です。商品だけを紹介しても伝わりにくい場合、その裏側にあるVISIONやプロセスを手厚く描く必要もあります。

しかしオカキンさんの場合は、圧倒的な「言葉」の実績が、何より一流の証となります。そのため「言葉しかないサイト」という方向性になりました。1000近くのコピーが並んでいる様子は圧巻です。

さらにスペシャルコンテンツとして「踊る言葉たち」を実装しました。1000のコピーたちが、大量に並んだり、極端に大きくひらがなをトリミングされたり、様々な「表情」を魅せるコンテンツです。こういうものを、TOPに配置すると離脱の恐れもあるので、普通は避けるのですが、オカキンさんの場合、そんな細かいことを気にしなくても良い「王者の貫禄」があります。

実装は1人月かけて、様々な演出を試しました。こういう「遊び」の部分にパワーをかける余裕がまた、オカキンさんらしさなのかもしれません。

風のWEB

編集者の
柿次郎らしいWEB

風のWEB
風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB 風のWEB
風のWEB
株式会社Huuuu
編集・記事
/
2018

バーグハンバーグバーグを独立し、「ジモコロ」や「BAMP」の編集長をつとめる柿次郎くん。彼が主催する編集会社「Huuuu(フー)」のコーポレートサイトを制作させて頂きました。

サイトコンセプトは「風に揺れる WEB」

社名の「フー」の意味でもある「風」。様々な記事によって「風の噂」を起こす。メンバーが「風」のように全国を飛び回る。などの意味がかかっています。

スクロールすると風が吹きあげ、記事や文字がゆらゆらと揺れます。また「流れる文字(ビッグマーキー)」や写真の使い方も工夫して、Huuuuらしさを描きました。

リゾート雑誌のWEB

リゾート建築の
カジャデザインさんらしいWEB

リゾート雑誌のWEB
リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB
リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB
リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB リゾート雑誌のWEB
KAJA DESIGN
建築会社
/
2018

建築会社、KAJA DESIGNさんのコーポレートサイトリニューアルをさせていただきました。

カジャさんは、リゾート空間を思わせる建築が特長。リゾート風の「なんちゃって建築」ではなく、インドネシアから石を加工したり、本物の素材と職人で、リゾートホテルのような空間をつくられています。しかし、WEBサイトではなかなか、その魅力を伝えることはできません。そこで、もっとPRできるコーポレートサイトをつくる必要がありました。

そこで、サイトコンセプトは「リゾート雑誌のようなWEB」

会社の事例ページというよりも「リゾートホテルを紹介する雑誌」を作る気持ちで情報を作り込みました。過去の実績を全て洗い出し、なるべく大きな解像度・きれいな写真を選び、テキストを新たに大量に用意して、1件ずつ丁寧に、事例ページを作りました。ここに時間を費やしたことで、前回のサイトでは気づけなかった事例の魅力を再発見できるページができました。

またニュース、施工プロセス、下層ページの細部に到るまで、リゾート雑誌のように写真と文字組、テキストを精査していきました。

人情のWEB

下町のタクシー会社
互助交通らしいWEB

人情のWEB 人情のWEB
人情のWEB 人情のWEB
人情のWEB
人情のWEB 人情のWEB
人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB 人情のWEB
互助交通
タクシー会社
/
2017

タクシー会社「互助交通」の、人材募集を目的としたサイトを制作させていただきました。

下町にあるこの会社は、歴史と人情があふれる会社です。しかも、ロンドンタクシーや、痛車タクシーなどを走らせる、ちょっと変わったタクシーを考えるユーモアな会社でもあります。人情・昭和・ユーモア。まるで「フーテンの寅さん」のような会社だな…と惚れてしまいました。

そこで、サイトコンセプトは「寅さんみたいなWEB」としました。

古いということをむしろポジティブに変換。社風のわかる写真を全面に押し出しました。また、サイトの言葉づかいを「べらんめぇ」口調にして、丁寧に語りました。さらに今までバラバラに散らばっていた情報を集め、よっぴーさんやカメントツさんなどの漫画記事、メディア露出記事なども集めて整理しました。「1ページで互助交通の魅力が分かる」トップページを目指しました。

時をかけるWEB

不動産広告のソリューションデベロッパー
広和さんらしいWEB

時をかけるWEB
時をかけるWEB 時をかけるWEB
時をかけるWEB
時をかけるWEB 時をかけるWEB
株式会社広和
不動産の広告代理店
/
2018

不動産広告のソリューションデベロッパー「広和」さんの、コーポレートサイトをリニューアルさせていただきました。

創業から半世紀以上、日本の不動産広告を支えてきた歴史ある会社です。これから不動産を取り巻く「住まいと暮らし」の世界がどう変動していくか、そのVISIONを示す必要がありました。

そこで、サイトコンセプトは「時をかけるWEB」

コーポレートサイトのTOPは「現在」の情報を出していますが、「過去/未来」のボタンを押すと、 WEBがタイムスリップするという仕掛けです。その演出を通して、広和が時代とともに歩んできた歴史ある会社であることや、未来に対してのVISIONを示しました。また下層ページでは情報を整理し、広和のブランドカラーを用いて、分かりやすいWEBを目指しました。

コーポレートサイトの
ご相談はこちらから

Rashii Corporate Matome